カービングの報告

3月に挙式予定のプレ花嫁さんにお願いしたカービングの結果報告です。 絆時計のボディーはメープル(白系)・ウォールナット(黒系) カービングは材木、レザー等の材料に焼き鏝を使い焼き跡を着ける 焦がすので色は焦げ茶色 メープルの様な白系では濃淡がハッキリと出るので問題無いのですがウォールナットの様な黒系だと同系色の為にカービングが目立ちません試作の段階で焼き鏝の出力が違った物で試した時、出力が大きく強く焦がさないと浮き出ない事は、分かっては居たのですがオイルで仕上げ、色が増したウォールナットのボディーにはしっかりとカービングを施さないと浮き出てはくれませんでした。まだまだ改善点は有りますが近々メッセージ、カービング始めます。宜しくお願いします。