半分・半分

絆時計の思い 結婚式で花嫁さんが着る白無垢、白のウエディングドレス 何色にも染まって居ない花嫁が嫁いだ家の色に染まる と 云った意味合いが有るそうです。 温故知新 絆時計の思いは、今までの思いを大切にし新しく 個も大切にして頂きたい 個が育った 育てて貰った個性・性格・人格etc 全て大切にしお互いの個を大切に認め有って貰いたいと云った思いを込め一つ一つ製作させて頂いて居ます。 SNSで見つけたこの画像、一瞬『なにコレ?』 って感じは往なせませんが、違った色の物が繋がるのはこんな事かな、 いつまでも御互いの個を認めあい 末永くお幸せに 追伸、巷ではこんなんもアリみたいです。 色々ありですね😅