絆時計に似てる⁉️

少し前に引き取って来た ワーゲンバス ポチポチ、レストア作業始めました。手始めは塗装が痛んでいるヵ所の塗面を剥がして鉄板の状態確認 アレアレ 酷い、外観から確認出来ていた鉄板の穴は1ヶ所だったのに出るは、出るは、塗装剥がすと穴ではなく完全に朽ち果てて居ます。 写真の黒い所、腐って鉄板が無くなってます。ルーフに乗ったら抜けそう、このワーゲンバスフロントガラスの2枚が絆時計のボディーに何となく似ている所が気に入り、前撮りや営業車にも使えるだろう等など勝手に思い込み購入、そいで外装も内装もそれほど痛んでなだろうと思い込んで居たので、結構のんきな感じ、お色直し程度と思い込んで、進めて来ましたが、あ〰️ぁ⤵️思い込み違い。大事な事忘れてた、このバス製造されて53年が経っています。だから痛んでいて当然。前撮りに使って頂ける様に、綺麗に仕上げるには時間掛かりそうです。気を長く目標、年内完成